皐月賞考察~エピファネイア・ロゴタイプは信頼できるのか? - 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞考察~エピファネイア・ロゴタイプは信頼できるのか?

< さて、前回ビンゴだったので、引き続き予想っぽいブログを書いてみます。
今日は牡馬クラシック皐月賞。


上位3頭はほぼ横一線で、オッズ的には3強対決といった感じでしょうか?


その中の一頭で、超良血馬「エピファネイア」についてです。



一応現在の一番人気です。
前哨戦こそ負けてしまったものの、それまでの内容ならびに
上積みが見込めることから、悲観する内容でもないというのが大勢の見方のようです。


まあ、もし弥生賞勝ってたら、多分2倍台のオッズでしょうね...
さて、このエピファネイアには死角というか、不安な点があります...


シンボリクリスエス産駒はG1に弱いという点...

69頭がG1に挑戦して、勝率は4.3%。
たった3頭しか買っていません。

しかもダートか芝のマイルに限っていて、芝の2000以上では3着すらない状態...


そして指数。


コンピは1位ですが、ZI指数は4位でマイニングはなんと12位...


全幅の信頼がおけるかというと、微妙ですね..


そして、もう一頭。


ロゴタイプ。

名手デムーロをもってしても
こちらも不安アリです。


ロゴタイプはローエングリン産駒。
ローエングリン産駒は芝2000M以上では、3着すらない状態と
距離の不安はぬぐえません...


指数もコンピは2位ですが、ZI指数は1位で文句ないのですが
しかしマイニングはこちらも17位...

なんで前哨戦勝っているのにこんなに低いんですかね~


ちなみに名手デムーロは過去3年中山芝2000は5戦全敗となっております。



■では、穴馬はというと


中山芝2000で、好成績な種牡馬は

ディープとハーツクライ。


さらにG1で好成績なのは

ディープとジャングルポケット産駒。



そして中山芝2000Mに好成績な厩舎は


国枝・萩原厩舎





とすると該当するのは



インパラトール
ナリタパイレーツ
カミノタサハラ
フェイムゲーム


の4頭。



まあ、カミノタサハラは人気ですけどね。


どれか一頭は3着以内に飛び込んでくる??










コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。