有馬記念考察~オルフェーブルか?ゴールドシップか??はたまたあっと驚くドラマが待っているのか?? - 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念考察~オルフェーブルか?ゴールドシップか??はたまたあっと驚くドラマが待っているのか??

さあ、有馬記念です!!


今年はどんなドラマが待っているのでしょうか??


オルフェーブルが有終の美を飾るのか?

最強配合の新旧交代となる、ゴールドシップの勝利となるのか??



それとも、KY勝利(笑)があるのか??

舞台である中山芝2500mのデータを見てみましょう。





◎1番人気  勝率 23.5% 複勝率 64.7%  


複勝率はぼちぼちですが、勝率は悪いですね...


オルフェーブルにはマイナスデータか??

ちなみに2番人気がダントツでよく、勝率40%以上単回収率189%もあります!!

コンピで見ると、1位と2位はほぼ同じ数字で勝率29%あります。

う~ん、数字だけみるとゴールドシップ有利か??



ちなみに4番人気も妙味ありで、今のところウインバリアシオンというところですかね。




◎枠順は1枠が注目です。

勝率11%、回収率200%以上で捨てるわけにはいきません。

勝率は9.9%で一番高く、単勝回収率も130%もあり
抑えない訳にはいかない枠です。

2枠6枠も勝率がよく、3枠8枠が勝率が悪いです。

オルフェーブルは3枠なので、こちらもマイナスか??



◎騎手は、勝率なら内田騎手、複勝なら蛯名騎手に注目。

やはり騎乗数は少ないですが、外人騎手は好成績なので
押さえておく必要はありそうです。



◎種牡馬は、やはりステイゴールド産駒が強いです。ゼンノロブロイ産駒もこの条件3勝しており、
一応注意が必要。あとはハーツクライ産駒ですね。




やはり中山芝2500mという条件は少ないので、データ的には不足ですが



一応以上からあてはまるのは、


ダノンバラード
ヴェルデグリーン
カレンミロティック
ウインバリアシオン
オルフェーブル
ラブリーデイ
ルルーシュ
アドマイヤラクティ
ゴールドシップ
ナカヤマナイト



あたりでしょうか??



馬券的妙味を考えると、

オルフェーブル・ゴールドシップの2頭軸から買うか?

どちらか一方を切るか?


という選択肢が出てきそうです。

またデータからは上がってきませんが、中山適性の高いデスぺラードは要注意かと思います。


◆買い目


ワイド  6⇔1・2・5・8 (4点)


迷いますが、やはりオルフェーブルからというところでしょうか?


馬券的妙味なら、ゴールドシップからだと思いますし、
走るならこの舞台しかないとは思うのですが、ひょっとしたら「早熟」なんじゃないか?

という気がしなくはありません。


血統的には考えにくいのですが、この馬2歳時から活躍してますからね~
燃え尽き症候群じゃないのか?という気がちょっとだけしました。






「さらに買い目を絞るなら」は


ダノンバラードとヴェルデグリーンの複勝2点で。






◆無料で使える競馬データは コチラ



コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。