宝塚記念考察~3強で決まってしまうのか?? - 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念考察~3強で決まってしまうのか??

さて、続いて宝塚記念の考察です。




問題は3強で決まるかどうかですね!


3連複のオッズは3倍。



考えようによっては美味しいのかな??




◆宝塚記念の舞台である阪神芝2200mのデータをみてみると、



1番人気 勝率 27.9%  複勝率 74.4%



要注目騎手 川田・岩田・武豊  (単回収率もしくは複回収率100%以上)


枠順  1・2枠が勝率12%でダントツに内枠有利


前走から500m以上短縮の馬  単回収率 22%  複回収率 24%




という感じです。



以上データから考えると


前走3200mのゴールドシップとフェノーメノは危険(初G1とった後の宝塚は危険とも言われてますしね)
な感じもします。

海外帰りも過去勝った馬はアドマイヤムーンくらいしかいないことを考えるとジェンティルドンナにも不安はありますし、彼女はやはり左回りのがより力を発揮できるともいえます。




結局3頭いずれもそれなりの不安があることを考えると、

1頭くらいは穴馬の入り込む余地があってもいいように思います。




個人的注目馬は


ダノンバラードとナカヤマナイト

です。



ダノンバラードは何気に大負けしたことがありません。
阪神も2レースですが3着以内を外していないし、いわくつきではありますが(笑)2200mの
勝利経験もあり、適正は十分です。

上記データの川田騎手なのも魅力です。



ナカヤマナイトはいわずとしれた非根幹距離巧者。

善臣先生もどうやらこの一頭だけの騎乗のようで、気合が入っているのでは?
(でも、この場合以外と勝てない場合が多いですけどね)




◆個人予想買い目



ワイドF  4・8 → 3・10・11 (6点)



目指せ!W的中!!


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。