ヴィクトリアマイル考察~ヴィルシーナとサウンドアリーナは信頼できるのか? - 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル考察~ヴィルシーナとサウンドアリーナは信頼できるのか?

*会員データ更新しております。

ゴールデンダークホースも12日の買い目もアップしておりますので
購入者様はご確認ください。


昨日は絶不調でしたね...




◆さて、再び舞台は東京芝1600m。ヴィクトリアマイルです。




データ的には先週と同じになりますが、



話題のおフランス帰りの池添騎手のサウンドオブハートと
牝馬版ステイゴールド?(シルバーコレクター)ヴィルシーナの2頭が取捨のポイントではないでしょうか??




内田騎手はこれで3連続G11番人気になりそうですね~

3度目の正直なるか?それとも2度ある事は3度あるなのか??

内田騎手の東京芝1600の成績は、先週あげたとおり、



勝率 9.6%  複勝率 33.7%


1番人気に限ると


勝率 23.5% 複勝率 41.2%


となり、一番人気の成績としては不満が残る数字です...

ヴィルシーナはコンピ指数1位ですが、ZI指数も7位でマイニングは6位なので、
数字的には危険な人気馬となる可能性大です。

あと気になったのが、何気にヴィルシーナは内田騎手に乗り替わってから勝ってないんですよね...



で、池添先生は


過去3年で18戦して2勝。

ホエールキャプチャ(クイーンS)とシルクアーネストだけです。

サウンドオブハートを管理する松山厩舎とのコンビは過去3戦だけで、
うち2戦がこのサウンドオブハート
ということで、今まであまり縁がなかった
コンビと言えましょう...


くわえて、サウンド~は東京は初めての参戦なんですよね...




G1戦では、過去3年で8勝勝率17.4%と抜群の勝率ですが、


エイシンアポロン以外は、オルフェーブルとカレンチャンの勝利なので
G1に強いといっていいかは微妙...





サウンド~はコンピ指数3位でZI指数も1位ですが、マイニングは13位...



ちなみにこの東京芝1600Mが得意な騎手は


横山典騎手    勝率 20.5% 複勝率 41.9%  
戸崎騎手     勝率 19.4% 複勝率 33.3%


単勝回収率は二人とも100%を超えております。


厩舎だと

藤沢和厩舎    勝率 15.9% 複勝率 48.9%  
堀宣行厩舎    勝率 20.4% 複勝率 50.0%


複勝回収率は共に100%以上


種牡馬だと

キングカメハメハ    勝率 10.3% 複勝率 32.4%  
デュランダル      勝率 18.9% 複勝率 32.1%

複勝回収率は共に100%以上
複勝回収率は共に100%以上



となっており、これらから穴馬を考えると



アイムユアーズ
アドマイヤセプター
メーデイア
アロマティコ

あたりになります。



個人的には

昨年池添先生に乗り替わって、惨敗したフミノイマージン
G1馬レインボーダリア
外人騎手なら走るドナウブルーあたりに期待しております。


コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 競馬商材・有料予想の口コミ・レビュー(評価)~競馬商材お得に買うなら!特典満載 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。